WASAVideo

HOME  >  長崎 潜伏キリシタンゆかりの地

長崎 潜伏キリシタンゆかりの地

公開日:2017年02月23日 キュレーター:japanda

カテゴリー: 自然・景勝地  , 歴史・伝統文化人物

タグ: 展望  , 長崎九州自然

ユーザー投稿動画

  • 571view

    このページが閲覧された数です。
    ※動画の再生回数ではありません。

  • 0

    この動画に対する、1~5点の評価を平均化した数値です。

  • 1good
  • 動画投稿者ニックネーム:

    khiro

  • 性別:

    男  

    国籍:

    日本

  • 動画タイトル:

    長崎 潜伏キリシタンゆかりの地

  • 動画タイトル(英語表記):

    Churches and Christian Sites in Nagasaki

  • コメント:

    2018年 世界遺産登録を目指す 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」
    長崎地方の潜伏キリシタンが禁教期に密かに信仰を続ける中で育んだ、宗教に関する独特の文化的伝統を物語る12の構成資産で世界遺産として登録を目指しています。

    外海地区のゆかりの場所を紹介。出津教会、黒崎教会、遠藤周作文学館、石碑、中浦ジュリアン記念館他
    遠藤周作原作 沈黙 の映画化も話題。
     「人間がこんなに哀しいのに 主よ 海があまりに碧いのです」

  • コメント(英語表記):

    "Humanity is so sad, Lord, and the ocean so blue.

  • 撮影地:
    場所 1
    • [ 都道府県 ] 長崎県
    • [ スポット ] 長崎
    場所 2
    • [ 都道府県 ] 長崎県
    • [ その他 スポット ] 西海市
  • 評価:
    0
    評価する
2018年の世界遺産登録を目指す「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」。
長崎地方の潜伏キリシタンが禁教期に密かに信仰を続ける中で育んだ、宗教に関する独特の文化的伝統を物語る12の構成資産で世界遺産としての登録を目指しています。
出津教会、黒崎教会、遠藤周作文学館・石碑、中浦ジュリアン記念公園等、外海地区のゆかりの場所をご紹介します。
遠藤周作原作「沈黙」の映画化も話題となっています。
石碑には、遠藤周作がこの碑のために特別に残した文章が刻まれています。
「人間がこんなに哀しいのに 主よ 海があまりに碧いのです」

MAP

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Member Only 会員登録>

コメントを残す

キュレーター

japanda
japanda 日本

タグ