WASAVideo

HOME  >  長崎ランタンフェスティバル

長崎ランタンフェスティバル

公開日:2017年02月27日 キュレーター:japanda

カテゴリー:   , ナイトライフ祭り・イベント歴史・伝統文化

タグ: 祭り  , 長崎九州

ユーザー投稿動画

  • 716view

    このページが閲覧された数です。
    ※動画の再生回数ではありません。

  • 0

    この動画に対する、1~5点の評価を平均化した数値です。

  • 0good
  • 動画投稿者ニックネーム:

    khiro

  • 性別:

    男  

    国籍:

    日本

  • 動画タイトル:

    Nagasaki Lantern Festivalー長崎ランタンフェスティバル

  • コメント:

    Bathed in Rich Colors, an Exotic Dream World
    Because this festival was started by Chinese residents of Nagasaki to celebrate the Chinese New Year, it originally took place in Nagasaki Shinchi Chinatown as a “Chinese New Year Celebration.” However, in 1994 it grew to become the “Nagasaki Lantern Festival” and became a major seasonal tradition illuminating Nagasaki’s winter. The Nagasaki Lantern Festival takes place every year from January 1st of the Lunar Calendar (Chinese New Year) to January 15th, spanning 15 days of activities. During this time, similar to the Lantern Festival in China, over 15,000 Chinese lanterns richly paint Nagasaki’s Shinchi Chinatown, Hama-ichi, and Kankodori Arcade as well as other parts of the city.

    cf http://travel.at-nagasaki.jp/en/what-to-see/62/

  • 撮影地:
    場所 1
    • [ 都道府県 ] 長崎県
    • [ スポット ] 長崎
  • 評価:
    0
    評価する
豊かな色彩、異国情緒溢れる夢の世界。
この祭りは、長崎の中国人が新年を祝うために始まったことから、長崎新地中華街では「春節祭」として開催されていました。
しかし、1994年には「長崎ランタンフェスティバル」となり、長崎の冬を象徴する伝統的な風物詩へと発展しました。
長崎ランタンフェスティバルは、毎年旧暦1月1日(春節)から1月15日まで、15日間に渡って開催されます。
この期間中、中国のランタンフェスティバルと同様に、長崎の新地中華街、浜市、観光通りアーケードを中心に街中が15,000以上の中国灯篭で鮮やかに彩られます。

参照
http://travel.at-nagasaki.jp/en/what-to-see/62/
Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Member Only 会員登録>

コメントを残す

キュレーター

japanda
japanda 日本

タグ